『世界は謎に満ちているvol.3瓶詰めの旅行記』すんごいボリュームです

謎組さんの謎解きゲームキット、『ミステリーレターシリーズ 世界は謎に満ちているvol.3 瓶詰めの旅行記』の感想です。

vol.1、vol.2と同様、手紙と旅がテーマの謎解き。

キットの内容はこんな感じ

はっきり言ってめちゃくちゃ面白かった。

謎の数も種類も難易度も、過去の2作を含め全3作の中で一番だと思います。

前半だけで、夫と二人でやって二日がかりで延べ8時間くらいはかかった。これを1.2時間で解いちゃう人がいるって、マジか・・・。

結局いくつかはヒントに頼りながら、途中まではあってるのか確認しながら進めました。

このシリーズのヒントはすごくこまかく設定されているのがいい。自分たちには難しいレベルでも、ヒントを段階的に見て、ここまではOKと確認しながら進められる。

難易度もそれぞれで違って、ヒジョーにおもしろい。

ただね、ワタクシ

残念ながら、「途中リタイアしました」

難しすぎて解けなかったわけじゃないのよ。

後半戦のための手紙を送るまで1か月以上放置
さらに返事が来るまで約3週間かかった。
さらにさらに返事が来てからも1カ月くらい放置

んで何がおきたかというと、

完全に内容を忘れた。

  • 届いた手紙を見ても。何すればいいのかわからない。
  • 30分以上悩んだけどわからない。
  • なんかこれ使った謎あったよね~とうっすらした記憶はあるんだけど、思い出せない。

今回のvol.3の前半部分は、「やり直す」とか、「一部の謎だけ解いて何か思い出す」とか、そういったことができなくて。

だんだんね、もういっか~って気分になって、あきらめました。

前半戦で十分堪能したのでいいや。

そう!、それよ。

ボリュームがあるから前半戦だけでも満足感が高い。

途中であきらめることになったのに、あまり悔しくない。

そのくらい充実した内容なんですよね~。

でもやっぱり最後までやりたい気持ちはあるわけで。

第四弾が出た時には、ちゃんと早く送ろうと誓うのでした。

 

アマゾンレビューを見ると評価が低い人もいるけど、わたしはすんごく面白かった。謎解きの好みって分かれるんだね。レビューを見るといつも思う。

そうなると、私の「めちゃくちゃ面白かった~」っていうこの感想も、他の人にとっては当てにならないってことになるね、ははは。

世界は謎に満ちている vol.1『塗りつぶされた5通の手紙』に大満足 vol.2もクオリティ高し!『世界は謎に満ちている‐僕が旅に出る理由』