使って無いクレジットカードの年会費が引き落とされてしまった

やっちまったよ。

ある日銀行の通帳(月1通帳記入してる)をチェックしていたら、使ってないクレジットカードから3,190円の引き落としが。

年会費ですよ。
それも解約しようとしていたカードの。
利用金額が30万以上で無料のはずの年会費。

それはジャックスのリーダーズカードで、契約した当初は「アマゾンポイント限定で1.8%還元」というアマゾン利用者にはとても魅力的なカードだったんだけど、年々改悪されて現在は「還元率1%でプラスαのメリットもなく特徴のないカード」になっちゃったんで解約しようとしてたところだった。

月々の支払い電気ガスなどを別のカードに切り替えて、貯まってたポイントも交換して、といろいろ手続き進めてたその矢先に、

NHKの支払い発生。
年払いだったんで忘れてた。

ならばその支払いが終わってからとかのんびりやってたら、今度は

クレジットカード自体の年会費が引き落とされてましたよ。

家族カードの分ち合わせて3,190円。あー、なんて無駄遣い。

原因

「年間の利用金額が30万以上で年会費無料」という条件、メインカードで使っていた時は余裕でクリアなんで気にすることがなかったんです。

それがこの1年はなぜこんなに使わなかったというと、

〇〇payとコロナ

あっちのpayもこっちのpayも、20%還元とかすんごいお得なキャンペーンやってたでしょ。

普段クレジットカードで買い物してる店はだいたい各種〇〇payが使えるので、クレジットカードは使わなくなってたんですよね。チャージに使ってたカードもそれぞれのpayにお得なカードを登録したし。それが大きかった。

まとめると、

  • 〇〇payが使える店ではクレジットカードは使わなくなってた。。
  • さらに新型コロナのせいで、お出かけしてお金を使うという機会もなかった
  • さらにさらに、解約しようと固定費の支払いを別のカードに切り替えた
  • そもそも、解約手続きのんびりしすぎ

うっかりしてたー。

「条件クリアで年会費無料」のクレジットカードは今一度チェックですよ。

そんなわけで、今回のは授業料だと思って使わないカードは断捨離進めようと誓ったのでした。