山陽小野田市から『瓦そばセット』が届いたーふるさと納税の返礼品

山口県山陽小野田市から、ふるさと納税の返礼品が届きました。
【みうらの冷凍具入り瓦そばセット】
10,000円の寄付でいただきました。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の再放送を見ていたら、瓦そばにまつわるエピソードがあって、どんなものか食べてみたくなっちゃって。

ふるさと納税で具入りの瓦そばセットを申し込んでみました。

さっそくいただきました

今回返礼品でいただいたのは、(有)三浦製麺さんの「瓦そば」
箱裏の名称が『具材入り細うどん』

えっ、うどん?

ま、たしかに麺の原材料にそば粉は入ってないようです。だからうどんジャンルになるのかな。

それは置いといて、中身はというと

  • 抹茶そば100g×4
  • 特製つゆ50g×4
  • 予備つゆ50g×2
  • 味付け牛肉200g×1
  • 錦糸卵200g×1
  • もみじおろし10g×4

以上で4人前です。具が付いているのですぐに食べられます。

他に「お好みで薬味(ねぎ・のり・スライスレモンなど)」とあるのでそれも用意。
箱の裏に書いてあるレシピどおりに作りました。

もちろん瓦はないのでホットプレート使用。写真の真似をしてトッピングして…冒頭の写真再び。

きゃーうまそう!
というか、実際に美味しいの。

ドラマの中では「こんなにおいしいそばは初めて食べたわ」みたいなことを言ってましたが、私の感想としては瓦そばを食べて「おいしいそば」という感想は出てこないな。だって別物だから。

中華そばと冷やし中華ぐらい違う。

そして普通のそば同様、瓦そばもどっちもおいしい

薬味に関して言えばレモンは是非おすすめ。いい仕事します。もみじおろしはなければなくてもいいが、レモンは外せないなと思いました。
まぁ、それこそお好みですが。

具以外はまだ半分残っているので、次回も楽しみです。
三浦製麺さん具も小分けして~。

同じ商品が楽天で売ってます↓

ちょこっと山陽小野田市の紹介

山陽小野田市って初めて聞いたんですが、現在5文字の市名は最長だそうです。
セメントの町だそうです。
観光にはあまり力を入れてないみたいですね。山陽小野田市は住むところ、かな?

それから、
SNSやgoogle画像検索で「花の海」で検索してみてください。それはそれは美しい、まさに「花の海」の写真がたくさん出てきます。

「西日本最大級のシステム農場」だそうですが、花の海の公式サイトを見るといちご狩りができたり野菜直売所があったり、いわゆる農業センターみたいな感じ?なのかな。

でも一面の花畑には目を引かれます。
季節ごとにいろんな種類の「花の海」を見に行けて、近くに住む人は良いですね。

今回いただいた「具入り瓦そばセット」のページのリンクです

>>>ふるさとチョイス
>>>楽天ふるさと納税
>>>ふるなび